2016年3月14日月曜日

【お知らせ】第7回一橋ビジネスレビュー・スタディセッション

第7回 一橋ビジネスレビュー・スタディセッション

ポーター賞15年に学ぶ日本企業の競争戦略
一橋大学大学院国際企業戦略研究科では、2001年より独自性のある優れた競争戦略を実践し、高い収益性を実現している企業(ないしは事業)を選び、戦略学の泰斗マイケル・E・ポーター博士(ハーバード大学教授)の名を冠した賞を授与しています。

第7回の一橋ビジネスレビュー・スタディセッションでは、ポーター賞の初期の運営委員であった石倉洋子氏、15年にわたって運営および研究に携わってきた大薗恵美氏、そして、受賞企業の1つであるHOYA株式会社ビジョンケアカンパニーから新田康之氏にシンガポールのアジア本部よりご参加頂き、ポーター賞から日本企業の競争戦略のヒントを探っていきます。

開催日時:
2016年5月9日(月)19:00~20:30(受付開始 18:30~)
*有料のイベントです。

会場:
経済倶楽部ホール
東京都中央区日本橋本石町1-2-1 東洋経済ビル9F
場所:http://www.keizaiclub.or.jp/access-2/)

お申込みに関する注意事項:
※一般および学生の方にはお申込後、『一橋ビジネスレビュー』2016年春号をお送りいたします。
 
※会場には必ず『一橋ビジネスレビュー』2016年春号を持参してください。

※参加定員
100名

18:30~    受付・開場
19:00~19:05 オープニング(5分間)


19:05~19:45 
   Session1 
    「ポーター賞15年に学ぶ 競争優位持続の条件」
   大薗 恵美 氏(一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授)

  「アジアにおける多様性に対応する事業戦略」
   新田 康之 氏(HOYAビジョンケアカンパニー アジア本部CEO)

19:50~20:30 
  Session2
   「第4次産業革命が進む中、
    日本企業の競争戦略はどうあるべきか?」
   石倉 洋子 氏(一橋大学 名誉教授)


その他詳細およびお申込は下記のサイトをご覧ください。
▼申込
https://www.b-forum.net/hbr-ss7/
▼プログラム詳細
http://www.b-forum.net/event/JP627jeji/detail.html


お問い合わせ先:
ビジネス・フォーラム事務局(本スタディ・セッション企画運営担当) 03-3518-6531